【お客様の声】

カテゴリ:お客様の声

昨年「セッションの学校」を受講生からその後報告のメッセージを頂きましたので、紹介します。
自然にコーチングの提供が続いているとの事です。コーチとして活動したい皆様、どうぞ参考にされてください。
 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 

まず一番変わったことは、苦手意識をもたなくなったことです。以前は自分にベクトルを向けていたのですね。今はクライアントさんに寄り添って傾聴することに集中しています。

 

「コーチングの提供を、自信をもってできるようになったか」といえば、そういうことではなく(まだまだ未熟なので自信はもてないということもあります)、最善を尽くして一生懸命やるという意識でしょうか。
 

今、理想としているのは、「存在だけのコーチ」です。
 

クライアントさんが「何かあったらコーチに話を聴いてもらえるので大丈夫」と夢や目標の実現に向けて主体的に行動している、「存在だけのコーチ」とはそんなイメージでしょうか。 こう思ったら、自分がどうのこうのと考えることがなくなりました。
 

二つ目は、営業は一切していないのですが、有難いことにコーチングの提供は続いています。 昨年11月に市内の小学校1校で4年生と6年生に「コーチング授業」をさせていただきました。そのご縁で教育委員会の「外部講師リスト」に登録されました。今年度も小学生にコーチングを伝えられたらうれしいです。
 
(「セッションの学校」受講生M様)

このカテゴリーの関連記事:

【パーソナルコーチングのご感想を頂きました】

Q.八起のコーチングを選んだきっかけを教えてください。  コーチングの勉強会でお会いして、信頼できる方と感じたこと、私の求めているコーチ像(ゆったり... [記事を読む]

【京都開催「コーチのためのセッション勉強会」ご感想です】

7月21日京都で開催した勉強会の感想をいただきましたので、紹介します!     =====================... [記事を読む]

一番上のメニューへ戻る