ワイズコーチングの7つの特徴

① コーチングの時間以外にも、コーチの存在を感じる

クライアントからは、「八起がいつも側にいる感じがする。だから、日々の生活や行動を進める際にも安心感といい緊張感がある」という感想をよくいただきます。

② 経営者、自営業者のご利用者が8割

ビジネス上での決断や自己管理の一環として、多くの経営者、自営業者の方にご利用いただいています。

③ 71%の方が継続してコーチングを活用中

6ヵ月のパーソナルコーチング終了後も、7割以上の方にコーチングを継続活用いただいています。

④ 250名以上の方への個別コーチング実績

2004年よりパーソナルコーチとして活動しています。20代〜60代の方にコーチングを提供してきました。

⑤ コーチング指導者として後輩の育成

プロコーチ志望者、プロコーチへ450回以上のコーチング技術指導をしています。また、YouTubeでコーチング学習者向けの動画を70本以上公開しています。

⑥ 国際コーチング連盟の倫理規定順守

世界最大のコーチング業界団体、国際コーチング連盟(通称ICF)の定める倫理規定とコアコンピテンシー(能力水準)に沿ったコーチングを提供しています。

⑦ オンラインコーチングでは、音声のみを採用

音声のみだと思考に集中できるため、コーチングでの成果が高まるという報告があります。モニター越しでの見る・見られる関係がないから、コーチに気を遣わずに話しやすい。身支度・表情・姿勢を意識しないでいいから楽です、とご好評をいただいております。(ご希望で、ビデオありのコーチングもお選びいただけます)

※は2020年~2022年の実績

ワイズコーチングは、特にこのようなお悩みのある方のお役に立てると思います!

ワイズコーチングのやおきです
  • がんばっているけれど成果が出ない
  • 目標や課題について話せる人が欲しい
  • 仕事だけでなくプライベートも大事にしたい
  • 気合重視の熱血コーチとは相性が悪いと思う
  • がむしゃらに行動するのは自分らしくないと思う
  • コーチングのスキルアップのためコーチを探している
  • これまでに受けてきたコーチングで満足できていない

 他業種の専門家とのネットワーク

コーチングは万能ではありません。コーチング領域以外のことに関して、八起が正確な判断をし、正しい提案や情報提供ができるよう、医者、臨床心理士、弁護士などの専門家との間で相談できるネットワークを築いています。

 コーチングテーマの例

これまでご相談を受けたテーマの一部を紹介します。

会社経営経営判断 組織作り 人事決定 新規事業 事業拡大
起業準備事業計画 軌道に乗せる 売上を作る
人間関係職場の対人関係 家族 恋愛 子育て 夫婦
業績向上営業成績 部下育成 効率向上  
健康管理運動習慣 ダイエット 睡眠 食生活
経済管理収入 貯蓄 資産計画 投資 お金の使い方 
時間管理タスク設定 勉強 資格取得 残業を減らす 
感情管理不安 自信のなさ 怒り 依存 虚勢

今のご自身のテーマがコーチングに適しているか、判断しにくいた場合は、お問合せフォームからお気軽にご相談ください。